不動産担保ローンの活用で事業継続出来ました

ローンを完済したので自由に自分のビジネスができる

自分が若しこの重要性について教わっていたら、もっと早くに対応策を考えるなどの事をしていたかもしれません。
お金よりも命が大切という概念は教わるのですが、実際のところはお金が無ければその命を守る仕事をすることが出来なくなるという事も考えておかなければならないという事です。
理想があることは良いのですが、理想論が妄想になっては意味がありません。
現実論がしっかりとあった上での理想というものを考える必要があるでしょう。
自分は不動産担保ローンを返済し終わったことで、この理想に向かってようやく動き出すことも出来るようになりました。
つまり、これからば自分のビジネスの始まりだという様にも考えているという事です。
ローンを返済しているという事は、金融機関の支配から逃れられていないという事になりますから、これを返済して初めて自由に自分のビジネスが出来るわけで、これからが楽しみで仕方がありません。

不動産担保ローンの活用で事業継続できた : 不動産担保ローンは計画通りに返済すれば問題無い : ローンを完済したので自由に自分のビジネスができる : 不動産担保ローンの体験です